脳卒中の評価 (実技風景)

| 投稿者: 理学療法学科ブログスタッフ

こんにちは(゚▽゚*) 土屋です。
ここ数日、急に涼しくなりましたが、皆様体調はいかがでしょうか。
本校の学生は、今日も元気いっぱいに実技に取り組んでいます。

20180618_093432_2

決して、半袖ハーフパンツを強制しているわけではないのですが、たいがい冬でもこの姿。。。
若いって素晴らしいですね( ̄▽ ̄)

さて、冒頭の写真は3年生の神経系理学療法学の講義の様子です。
神経系理学療法学では、脳卒中や脊髄損傷、神経難病の方に対する理学療法について学んでいます。


今日は、これまでの講義の集大成。
脳卒中患者様に対する評価を、実技形式で行います。
3人一組で、一人は患者役、一人は実習生役、一人は実習指導者の役となります。

20180618_093848_2


患者役の学生は、事前に自分で障害像を設定してきています。
麻痺はどの程度か、感覚障害はどうか。痛みはあるのか。
一人で座れるのか、立てるのか、歩けるのか。
詳細に考えてあります。


評価は、初めて訓練室に来室された患者様に接するところから、始まります。

20180618_093704_2

挨拶をして、問診を行っていますね。


教員は、3名でアドバイスに回ります。
「その方法で、本当にいいの?」
転倒の危険性もありますので、介助方法など時には、厳しいアドバイスも入っていました。

20180618_101448_2

今回の講義では、実際の臨床実習を想定して、40分間で一通り評価をします。
これをそれぞれがすべての役になるよう、3巡しました。
1巡目は、なかなか段取りも悪く時間もかかっていましたが、
3巡目にはかなりスムーズに動けるようになっていました。

今日、検査測定したことを統合して、カルテ形式でレポートにまとめて提出します。
これを何度か繰り返し行い、臨床実習に備えています。

今日はぎこちなかった学生も、2度目、3度目と行ううちに、かなりスムーズに評価できるようになっていきます。
大変だけど、がんばれ、3年生!!

こうかとん参上

| 投稿者: KUTSUNA

キャンパス内に、“こうかとん”参上!


“こうかとん”に会いたい方は、今すぐ、東京工科大学蒲田キャンパスへ☆彡


Img_20180610_134355

●オープンキャンパス開催中●

| 投稿者: KUTSUNA

こんにちは、KUTSUNAです。

ただいま、オープンキャンパスを開催中です。

午前中の体験授業が終了しました。
大好評で、教室は満席、臨時の椅子を出したほどでした!
(授業中の写真を撮ってもらうのを忘れました・・・)

参加なさっていた親御さんからは「親が楽しんでしまいました☆彡」とのお言葉をいただきました!
ありがとうございます(^^)/

午後も頑張ります!
午後は、14:40開始です。
是非お越しください☆彡

★6月10日オープンキャンパスの模擬授業★

| 投稿者: KUTSUNA

おはようございます。KUTSUNAです。

久しぶりのブログ登場となります。


早速ですが、次の次の日曜日である6月10日には、今年度2回目のオープンキャンパスが開催されます。

今回は、なんと、このブログに度々寄稿しているブロガー・KUTSUNAが模擬授業を行います!笑


1

私の専門は「内部障害系理学療法」という分野です。

学生さんたちには、「内部障害って難しい」、「心電図、、、分かりません」などとよく言われます。

確かに内臓って外からは見えませんが、内臓の調子が悪くなると身体が何かしらサインを出すんです!

そういったサインを見逃さずに理学療法を行うこと、安全で効果的な理学療法を患者さんへ提供するためには、すごく重要なんですね。


高齢者が増えている昨今、理学療法を受ける方ももちろん高齢化しています。

高齢になると内部障害(心臓、肺、腎臓などの病気や生活習慣病など)を持つことが増えるので、これからの理学療法士には必須の知識・技術だったりするわけです。


体験授業は60分と短いですが、そのあたりの面白さや専門的な技術を、「易しく」、「丁寧に」、「面白く?」お伝えできればと思っています☆彡


それでは、当日、蒲田キャンパスでお待ちしております。

内部障害理学療法学(3年生)の様子

| 投稿者: 理学療法学科ブログスタッフ

こんにちは(*'▽')土屋です。


今日は、3年生の内部障害系理学療法学の講義をご紹介します。

今日は第6回の講義となります。
内容は、「 呼吸理学療法に関するディベート 」です。

「えっ、ディベートって何?」 

ディベートとは、ある事項がよいか悪いか、正当か正当でないか、など主に物事の「是非」「価値」をめぐって、二者の立場に分かれて一定のルールに基づき議論を行うことです。

この活動を行うことで、論理的思考能力やリサーチ力、話し方の技術、相手の意図をくみとる力、自分の意見や考えを客観視する力が養われます。


さあ、今日のテーマは、“慢性閉塞性肺疾患患者に対する横隔膜呼吸の練習や口すぼめ呼吸の練習”についてです。
ゼミごとにグループを作ってから、ゼミ内でテーマを支持する「是」チームと支持しない「非」チームに分かれます。


はじめに作戦タイム! 自分たちで調べてきたことを「是」/「非」チームごとに打ち合わせをします。

1


ファーストセッションの10分間では、「是」/「非」チームの主張をお互いに否定せずにしっかりと伝え聞き合います。


セカンドセッションの10分間は、お互いのチームの主張の問題点や論点の矛盾を指摘し合います。

2


そして再び「是」/「非」チームごとに、5分間の作戦タイム。

いよいよファイナルセッション!! ゼミごとで「是」/「非」のいずれの考えを支持するか決めます。


そしてゼミごとに考えを発表して今日は終わりました。

短い時間でのディスカッションでしたが、事前にしっかりと自分の考えをもつために資料をリサーチしてきた成果は十分に発揮されていました。

これからもみんなで協力して様々な物事や事項を見極める力、論理的思考能力を養っていってくださいね。

蒲田キャンパスの環境

| 投稿者: 理学療法学科ブログスタッフ

こんにちは、教員の土屋です。
今日は、風は冷たいものの、久しぶりによく晴れて気持ちの良い一日となりました。
皆さま、体調はいかがでしょうか。

今回は、蒲田キャンパスの環境について少しご紹介させていただきます。

蒲田キャンパスの、私のお気に入りの場所の一つに中庭があります。
20180511_103135

今は、芝生と季節の花がとてもきれいです。
桜の時期には、満開の桜もみられますよ(o^-^o)

この中庭、写真ではわかりにくいのですが、とても広く、開けていて、いつもきれいに整備されています。
私は初めて見たとき、蒲田駅から徒歩2分の所に、こんな広場があることに驚かされました。


蒲田の駅前は、とても賑やかですが、大学周辺の環境はとても静かです。
今日も中庭には、近くの保育園のお子さんたちが、お散歩にやってきていました。


先程の写真に写っている、大きな建物の19階には、理学療法学科の卒研室があります。

20180511_102520

こちらが、19階卒研室からの眺めです。
東京タワーもスカイツリーも望むことができます。
4年生は、ここで国家試験の勉強をしています。


5月20日には、今年度初のオープンキャンパスがあります。
オープンキャンパスでは、教員による体験授業もあります。

是非、実際に来て、蒲田キャンパスの環境をご覧いただければと思います(゚▽゚*)

卒業研究のディスカッション風景

| 投稿者: KUTSUNA

こんにちは。KUTSUNAです。

四年生は最高学年になって、早くも一カ月が過ぎようとしています。

実習に行っている学生さんもいれば、国家試験の勉強や卒業研究を進めている学生さんもいます。

今回のブログでは、KUTSUNAゼミの卒業研究の現状(今、まさに、私がブログを書いている横で、学生たちがディスカッションをしています!)をお伝えします。

卒業研究の以前の記事はこちら☆

●卒業研究●

今は、本研究のデータを取り始めています。

KUTSUNAゼミでは、ゼミ生それぞれで研究テーマを決めて、皆で協力しながらデータ収集・解析を行っています。

一つの研究のデータ収集がひと段落したので、今日はデータ解析、考察、レジュメ作成をしています。

まずは、研究背景と目的を皆で再度整理して、共通理解を図りました。

Img_20180425_175231_2

写真は、得られたデータを学生が図におこして、プレゼンをしている風景です。

私は先週少しだけ彼らに指導しただけですが、自分で図を書いて、他人に説明できるようになっていますね。

(先週の説明では、最後の方で“ポカーン”としていましたが。笑)

ホワイトボードに生データを記載し、その傾向を目で確かめて整理したうえで、次はデータを統計にかけます。

Img_20180425_174827_2

統計って、現役の理学療法士でも苦手な方が多いですよね。

学生さんは、今まさに隣で「SPSS嫌い」と言っております。笑

まぁそう言わずに、一年間付き合っていきましょう。

研究を通して、わいわい言いながら、論理的思考能力や解決能力を育んでいってほしいと思います。

4年生の様子

| 投稿者: 理学療法学科ブログスタッフ

はじめまして。教員の土屋です。

今年度より、私もブログを発信させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

4月もあっという間に3週目が終わろうとしています。
本学の学生たちは、新学年にだいぶ馴染んできたようです。


さて今日は、最終学年である4年生の現況をご紹介したいと思います。


現在、4年生の半数は臨床実習に出ています。

4年生では、6週間の実習が2回あり、
病院、施設等の現場で6週間、実際に患者様を担当し、評価、治療を経験します。

この実習は、3年生までに大学や実習で学んだ知識や技術をフルに活用する、集大成の実習です。
今週が2週目となっていますが、きっと四苦八苦しながらも、一生懸命取り組んでいることと思います。


学校に残っている半数は、国家試験勉強と卒業研究に励んでいます。

ちなみに、本学では、3年生の後期から国家試験対策を開始しています。
これは、他校に比べ、かなり早い方だと思います。

毎日、朝9時には登校し、午前中は国家試験勉強に取り組んでいます。
今日は、恒例の小テストがありました。
勉強の成果は出せたでしょうか。

20180420_132658_1_3

こちらの学生は、皆でわからないところを説明しあい、理解を深めていますね。

午後は、卒業研究を進めたり、引き続き国家試験勉強をしたりとそれぞれで過ごしています。

20180420_132859_1_3

20180420_132947_1

実験風景をパシャリ。

このように4年生は、臨床実習、国家試験勉強、卒業研究ととても忙しい一年となります。
就職活動もしなければなりません。

教員一同、全力でサポートしていきます!!

新入生歓迎会が開かれました

| 投稿者: 理学療法学科ブログスタッフ

こんにちは。KUTSUNAです。

先日の4月4日には入学式が執り行われました。
キチッと正装をして式に臨み、先生方の歓迎のお言葉を真面目な眼差しで見つめる新入生たちが印象的でした。

そして昨日は、理学療法学科の新入生を歓迎するパーティーが開かれました。
パーティーを運営してくれたのは2年生。
つい1年前は歓迎される側だった皆が歓迎する側に回り、そして取り仕切っている姿を見て、非常に頼もしさを感じました。

Img_20180405_163639

1年生で行うゼミ活動(フレッシャーズゼミ)の班員たちで撮った一枚です。
パーティーが始まった直後だったので、少し表情が硬いでしょうか?


Img_20180405_163808

パーティーがすすみ、皆も打ち解けてきたようです。


Img_20180405_171103

途中では、じゃんけん大会が始まりました。
勝ったグループは何をもらったのでしょうね?

Img_20180405_173432

楽しい時間はすぐに過ぎ、最後はみんな揃ってパチリ☆

大学生活は4年間と長いですし、医療系の学科では特に人とのコミュニケーションというものが非常に重要になります。
このパーティーをきっかけにして、クラスメイト同士の距離が少しでも近づくことを期待しています。

Img_20180405_174727

1年生が退席後、2年生がしっかりと後片付けをしてくれました。
色々な気遣いができる、素晴らしい学生に育ってくれていると思います。
2年生、ありがとうございました。


来週からは、本格的に前期の学生生活が始まります!

1年生、2年生、3年生、そして4年生も、自分からたくさんのことを学ぶことができるように、自主性を持って色々なことに積極的に取り組んでくださいね。

新学期を迎えるにあたって

| 投稿者: 理学療法学科ブログスタッフ

こんにちは。KUTSUNAです。

春ですね。

20183282

蒲田キャンパスにも桜が咲いています。

きれいですね!

お花見に行きたくなります。


ところで・・・

あと数日もすると、新年度となります。
ブログをご覧いただいている皆さんでも、学校の学年が変わる方、学校が変わる方、職場が変わる方、などなど、環境の変わる方が多いと思います。

理学療法学科では、一昨日から三日間(一昨日:新2年生、昨日:新3年生、本日:新4年生)、新学期に向けたガイダンスを行いました。

Img_20180328_142322

やってくる新年度に向けて、決意を新たにした学生たち。

教員一同、皆さんの成長に期待しています☆

«卒業生と学生の交流会